こんにちわ。
当ブログにご訪問いただきありがとうございます。

一年前にリノベーションしたマンションに、
四人暮らしをしております
30代のワーキングマザーです。
2018年2月に第二子が生まれ,
現在、産休中です。

ブログでは、
日々の暮らしを綴っています。

☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ 

本日は、WEB内覧会4回目。
お風呂編をいってみようと思います。


お風呂のこだわりに関しては
こちらで・・・(●)


お風呂は、シンプルすぎて
そんなにご紹介できるところも
あまりないのですが・・・
こんなお風呂もあるんだ。
位で見ていただければと思います。


まずは、ドアを開けたところから。
BlogPaint
洗面所編とは違う角度から。
ちなみにヘリンボーンとの見切り材は
(黄色の矢印の先)
ステンレスにしています。


見切り材は、ここ以外は全て木材で
こちらでも木材になってたのですが・・・
IMG_1748
(木材の時の工事中の写真です)
洗面所にいて扉を閉めると、
ものすごく木がはみ出している感が。
扉が外付けなので、
この事態が起きてしまいました。


最終的にステンレスに代えていただけて
良かったです。


もう少しお風呂に近づくと
こんな感じです。
IMG_6509
真っ白ですね。


ドアを開けてみます。
IMG_6510
ドア内開きなので、不便そうですが・・・
今のところは、ストレス感じてないです。


誰かが入ってるところに、
お邪魔する時でもガラスで見えるので、
ぶつかっちゃった。ってこともないですしね。


気に入ってるのは、このライン照明。
天井に組み込まれているので
すっきりしています。
この照明は光色の切り替え出来ます。
昼白色と電球色に。


画像は、電球色にしている時です。
実際は、暖かみがある電球色ばかり
なので切り替えませんが・・・
長男は、色を変えては「わぁーー」と
言い楽しんでます。


そのスイッチはこちら。
IMG_6511
外からは見えないところに付けてます。


ボイラーは、今回のリノベーションでは
変更しなかったため、
給湯器リモコンも古いままです。


棚の部分はこうなってます。
IMG_6512
二段のステンレス棚と、
上に一つ同じくステンレス棚付けて
もらってます。


ユニットバスだと何も言わない限り、
棚も給湯器リモコンもメーカーの
もともと決められた場所に
取り付けられてしまうので
事前にこれをどの場所のどの高さに
付けて欲しいかを、
伝えておくといいと思います。


我が家も使いやすいように
何度も妄想シュミレーション(?)をして
位置を指定させていただきました。


そして、床のつながりはこうなってます。
IMG_6513
色味を寄せてグレイ同士にしています。


もともとマンションにありがちな
お風呂入るのに一段段差がある作りでしたが
フラットになったのがすごく嬉しかったです。


最後に、ガラス扉に関して
よくびっくりされちゃうのですが・・・
とても良いですよ。


見た目の良さもありますが、
それ以外にも
ガラスは子供のお絵かき場所になりますし、
もう少し大きくなって(小学生とか)
子供同士でお風呂入っても
様子が見れますし、コミュニケーションも
取りやすいと思います。


ただ、問題はそれ以上大きくなった時。
まだまだ先の事なので、
近づいたら考えようかと思います。
(テキトーです)


以上お風呂編でした。





今までの、リノベーションの話。
(リノベーションする上で悩んだ部分)

●キッチン編
●床材編
●床材編②
●床材編③
●服の収納編
●服の収納編②
●洗面・お風呂編
●洗面・お風呂編②
●建具
●建具②
●廊下
●寒さ対策
●アクセントクロスと巾木


<WEB内覧会>
●玄関
●トイレ
●洗面

更新の励みにしています。
にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村

みなさんの内覧会。
にほんブログ村テーマ WEB内覧会<総合>へ
WEB内覧会<総合>
にほんブログ村テーマ みんなのWeb内覧会へ
みんなのWeb内覧会
にほんブログ村テーマ WEB内覧会*お風呂へ
WEB内覧会*お風呂
にほんブログ村テーマ WEB内覧会*マンションへ
WEB内覧会*マンション
にほんブログ村テーマ 家づくりを楽しもう!へ
家づくりを楽しもう!
にほんブログ村テーマ 家づくりへ
家づくり
にほんブログ村テーマ 住まいと暮らしへ
住まいと暮らし